「“ナマケモノ”りん」が綴る、日々の呟き

注:広告及び不適当なトラバ・コメントは、
見つけ次第速攻削除しますよ悪しからず。
花ふきん 〜 十字花刺し 〜

ひさびさの手芸ネタです(*´ω`*)

数年前にやりかけて途中で放置していた花ふきん。
ふと思い出して、完成させてみました。
十字花刺しという模様です。



水で消えるチャコペンを使って晒に0.5cm方眼の案内線を引き、
後はひたすら縦・横・斜に波縫いをしていくだけで
綺麗な模様が出来上がります。



裏側はこんな感じ↓





この本を参考につくりました。

今は無き手芸本の老舗、雄鶏社の『刺し子の花ふきん』。
出版は倒産する1年前の2008年、当時の定価で本体価格1,000円+税ですが、
手芸愛好家の間ではとても評価が高く、いまだに古本が高値で取引されています。
私も2010年頃にAmazonの出品者から2,300円で中古本を手に入れたのですが
今や中古本しか手に入らず、7900円は下らない価格に高騰しているようです。
作り方が非常に丁寧に分かりやすく解説してある良書なので、
どこかの出版社で再版してくれるといいのですけどね(´・ω・`)



手すさび comments(4) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








美しい!!
ほんと、すごいわ!
使うのがもったいないねw
from. かすみ | 2013/12/23 22:39 |
かすみさん>
これね、持った感触がな〜んかいいのよ。
意味もなく握りしめてますwww
from. りん | 2013/12/24 21:05 |
すごい!
綺麗!
from. belle | 2013/12/29 13:14 |
>belleさん
ありがとうございます(*´ω`*)
波縫いだけで綺麗な模様ができるなんて
考えた人は凄いですよね!
from. りん | 2013/12/30 10:14 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sion.jugem.cc/trackback/403
<< NEW | TOP | OLD>>