「“ナマケモノ”りん」が綴る、日々の呟き

注:広告及び不適当なトラバ・コメントは、
見つけ次第速攻削除しますよ悪しからず。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
3連休中日
3連休。入る前はワクワクでしたが、早くも3日目。
明日がプチっと憂鬱なナマケモノです・・・(;´_ゝ`)


昨日は天気も良く、予約していた本の用意ができた旨のメールを
図書館から受け取っていたので
お出かけがてら借りに行くことにしました。
おいちゃんも一緒に行く予定だったんだけど、午睡から覚醒しないので
たまには一人でフラっと出かけるのもいいかと思い、
おいちゃんにはお留守番をしてもらう事に。

まずは図書館へ寄って本を借りた後、目的地を目指します。
行先は世田谷区桜3丁目にある、生活道具とうつわのお店【夏椿】さん。
東急世田谷線の上町(かみまち)という駅から
テクテク10分程歩いたところにあります。
以前から気になっていたアクセサリー作家、mitome tsukasaさんの作品
取り扱っているお店で、一度行ってみたいと思っていたところ
丁度この日からmitomeさんの個展開催という事だったので、
渡りに船、とばかりに訪問させていただきました。

上町駅の近くには、【鹿港(ルーガン)】という美味しい肉まんのお店があります。
夏椿さんへ行く前にちょっと寄り道。
店頭ではふかしたてのすぐ食べられるのも販売されていますが、
家でウトウトしているおいちゃんのために、
常温に冷ました(家でふかし直す)のを4つ購入です。

さて、肉まんの袋をブラブラさせながら夏椿さんへ向かいます。
上町駅から世田谷通りへ出て、農大方面へ直進。
サミットというスーパーの前の信号で横断歩道を渡り、
世田谷通りから1本路地裏に入ったところに夏椿さんがあります。

パッと見普通の一軒家ですが、門扉のところに暖簾がかかっていて
門の左側下の方にお店の名前が出ています。
風雨にさらされて錆が出ているのも、なかなか雰囲気がありますね〜(^^)

玄関ではなく、庭に面した縁側から靴を脱いでお店に上がるようになっていました。
お庭も素敵にディスプレイされていて、とてもいい感じ。
あわよくばお願いして店内の写真を・・・とも思っていたのですが
ヘタレかつ個展初日で他にもお客様が沢山みえていたので、遠慮しました。
でも、ヘッポコとーしろーなナマケモノが撮らなんでも
googleの画像検索で『夏椿』『世田谷』をアンド検索すると
素敵画像が一杯あるでよ。 → これ、ココにwww

この日は作家さんご本人もいらしていて、少しお話しすることができました。
とてもナチュラルな雰囲気をまとった、素敵な方でしたよ〜(*´ω`*)
自然をモチーフにした大人可愛いアクセサリーの数々の中から、
悩みに悩んで、シルバーのピアスを1点購入して参りました。

シンプルだけど、柔らかくてほんのり可愛いらしいと思うのです。
滴を逆さまにしたような形のフープ、
小っちゃい○が7個つながったモチーフは艶消しの仕上げです♪
ぶら下がるタイプだけど、窓口に出ないときなら仕事の日でも使えそう。

ラッピングも素敵でした。

お花屋さんでラッピングに使うようなすごく目の粗い麻布(?)で包んで、
手作りのしっかりした紙製の小箱に入れ、麻紐をかけて蝶結びにしてくれます。
シルバーだったので、お手入れ用のクロスも頂きました。
この小箱に収めるラッピングは今回から導入したとの事。
アクセサリーの雰囲気にぴったりマッチしていて素敵です( *´艸`)

さて、目的を果たしたので家路につきますが
折角ここまで出かけてきたので、もう一つ寄り道をば。
ボロ市通り沿いの【PLATINO】というケーキ屋さんで
チーズムース【アンジュ】を2つお買い上げ。
そして、桜新町の駅まで運動がてらテクテクお散歩。

あんまり天気がいいので、歩きながら空を見上げたら
一面の青空をバックにモクレンの花が咲き誇っていました。

隣の、まだ芽吹いていない木の枝振りもなかなか素敵♪

沢山歩いて(家で携帯の歩数計を見たら13,000歩いってた)疲れたけど
なんだかのんびり気分で、たまには一人でお出掛けもいいものです(*´ω`*)

さてさて、家に帰ったら早速おいちゃんに珈琲を淹れてもらって
至福のおやつタイム。
この銀色の丸いのがアンジュ、銀のフィルムとガーゼに包まれています。

フロマージュブランとフレッシュクリームのチーズムース。
ふわっふわのうまうまなのです!
ガーゼを外し、別売りのカシスソースを好みの分量かけていただきます。
カシスソースはケーキの中にも入っているけれど、
別にかけた方が絶対美味しいのです!

初めて食べたのは15年以上前。
職場で何かのお祝いの際に先輩が差し入れてくれてご馳走になり、
「何この激うまケーキ!!!」と感動した思い出のケーキなんですが
記憶のままのお味で嬉しかったです。

夜は鹿港の肉まんを蒸かして、美味しく頂きました(*´ω`*)♪
蓬莱(551)の肉まんはガツンと系ですが、
こちらはふんわり優しくて滋味あふれる味わいです。
皮がほんのり甘くて美味しいのよ〜( *´艸`)




 
出歩記 comments(4) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








なんて美味しそうなチーズケーキ♪
東京帰ったら行きたい場所がありすぎる(^O^)/
from. かすみ | 2014/03/24 11:17 |

美味しそうな物があるなと思ったらやっぱりリアクションしてあるw
紹介されてるアイテム類よりも、
「おいちゃんにコーヒー淹れてもらって」
この行に感動したさ!
ありえない…うちでは…w
そして、りんくんのいない間のおいちゃんとトムさんの時間がどんなだったのかと興味津々w
from. つまみ | 2014/03/24 15:47 |
>かすみさん
美味しいんだよ〜!
ソースは酸っぱいんだけど
これがケーキの甘さを程よく抑えてくれるので
別売りだけど、絶対あった方が美味しいのです!

>つまみさん
家に帰りつく時間帯を見計らって
帰って着替えたら速攻でおやつタイムにできるよう、
「今から珈琲をお願いします!」と連絡をしました。
我が家ではお茶やコーヒーは気が向いた方が淹れる感じですが、
今回はお土産持参で帰ったので、大手を振って依頼しましたw
お出掛けの間、おいちゃんは居眠り→お目覚め→DSゲームのループ
トムさんはほぼほぼ居眠り、だったようです。
平和な感じですなぁ(*´w`*)

from. りん | 2014/03/24 23:14 |
あら。
やっぱどこの家でもとうちゃんよりかあちゃんがいいのかな?w
絵を想像してみると、非常に穏やかな雰囲気が想像できますわw
from. つまみ | 2014/03/25 14:37 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sion.jugem.cc/trackback/413
<< NEW | TOP | OLD>>