「“ナマケモノ”りん」が綴る、日々の呟き

注:広告及び不適当なトラバ・コメントは、
見つけ次第速攻削除しますよ悪しからず。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
天気管を買いました
ご無沙汰しております。
秘かに「今年は少なくとも月一更新」という目標を立てていたにも関わらず
さっそく頓挫しているナマケモノの管理人でございます、お久しぶりです。
桜も散り、若葉が芽吹きつつある今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか。


昨日、渋谷のハンズに買い物に行った際、
ずっと気になって欲しいと思っていた天気管(ストームグラス)を見付け
ウキウキと購入してきました。
国内で市販されているものは種類が限られるようですが、
今回手に入れたのは、サニースポットというメーカーの品です。


ガラス管の中に密閉充填されているのは
樟脳、エタノール・硝酸カリウム・塩化アンモニウムの混合液で、
気象の変化によって液中の結晶の状態が変化するとのこと。
サイズは、葉書大で奥行き5cm。
四方を黒い木枠で囲ってあり、ガラス管の表面に
結晶の状態の読み取り方が英字表記されています。
  Clear Liquid:Fair Weather
  Murky Liquid:Rainy Weather
  Crystals at the top:Thunderstorms
  Large Flaky Crystals:Cloudy skies,snow in winter
  Thread of crystals:Windy weather


説明書によると、
 結晶と天気の関係は科学的に解明されておりませんが、
 気温変化とその変化速度によって結晶が変わってきます。
 もちろん現在では実用とはいきませんが、
 インテリア商品として季節や環境の影響により
 様々に変化させる結晶をお楽しみください。

とのこと。
暑い季節は結晶が消えて(溶けて?)しまうらしいので、
主に、春・秋・冬に楽しむ物のようです。


自宅まで持ち運んだ時に液が揺られて安定しなかったせいか
昨日は細かい結晶が底に沈んだだけの状態で、
これで本当に綺麗な結晶が見られるのかしら?、と少し不安でしたが
今朝確認したところ、結晶が出来ていました!!


ガラス管の底の結晶が少し増え、シダ状の結晶が観察できます。
あと、液面にひとひら、小さな結晶が浮かんでいました。
室温24.3℃/湿度54%、天気は小雨。

これから時々、天気管の観察記録をアップしていきたいと思っています。
予定は未定、ですが・・・www



 
天気管 comments(4) trackbacks(0)
<< | 2/407 | >>